民泊に興味があるんだけどなかなか踏み出せない・・・

実はそれほど面倒なことではありません。思い切ってチャレンジしてみませんか。

時代が違います。誰だって参入できるのが民泊のいいところなのです。そこで注目したいのはAirbnbe(エアービーアンドビー)というツールです。

民泊って面倒くさいんじゃない?

民泊って、ホテルや旅館を経営するようなものなんだから、すごく面倒くさいんじゃないの?
素人なんかにできるわけがないよ・・・

こんなふうに尻ごみしてしまうのも無理はありません。でも大丈夫。面倒なことのほとんどはAirbnbが行ってくれるのです。

Airbnbとは宿泊サイトのように、自分の宿泊施設を紹介できるツールです。写真を撮って登録しておけば、あとは勝手にお客さんが検索して泊まりに来てくれます。

面倒なことはAirbnbがやってくれる

Airbnbは集客から宿泊の予約まで受け付けてくれます。クレジットカード登録ならお金も自動的に入ってきます。何から何までAirbnbでお任せということです。

これなら面倒くさいことはありませんよね。個人で始めるときも有利です。お金をかけることもなく集客ができてしまうのだから驚きです。

やることといえば、宿泊施設の概要を詳細に記載すること。物件がどんなものなのかをお客さんにしっかりと説明することが必要です。情報がなければ怖くて泊まれませんよね。やることといえばそれくらいです。

Airbnbには口コミやレビューも掲載されるので、しっかり経営・接客する必要があります。堕落した経営を行っていれば悪い口コミが広まり客が寄りつかなくなります。

一方で信頼を構築できればリピーターも増えます。まともな人ほど得をするシステムです。

何でもかんでも自分でやろうと思わない

何でもかんでも自分でやろうと思う必要はありません。ホテルや旅館ではないのですから。面倒なことはツールに任せましょう。

できないこと、わからないことがあったら他人に頼みましょう。できるだけ楽をすることが大事です。民泊など宿泊の素人がやっていることですから、詳しい人に任せるべきです。そうしないと忙しくて体が参ってしまいますよ。

個人事業主だからこそ自分で楽にできる

民泊の経営者は基本的には個人事業主です。その人のスタイルというものがあります。やりやすい方法でいいのです。仕事をしながらでも、趣味を楽しみながらでも収益を上げることができる仕事。

最も大切なものは自分の時間です。かけがえのないものです。でも、お金を稼がなければいけません。民泊なら、自分の時間を確保しながら宿泊客を楽しませることもできて、感謝もされます。

しかも方法によっては苦労することなく、ほとんどお任せでいいのです。これほど魅力的なものはありませんよね。

成功者だって始めはよくわかっていないで始めている

面倒だからなかなかチャレンジできないと悩んでいる方。民泊ビジネスで成功している人だって、始めのうちはよく分かっていないで始めています。

実際に経営しつつ勉強しているのです。いきなり100%、完璧にできることはありません。間違いがあったら直していけばいいのです。その過程で、自分なりのスタイルができてくるのですから。

面倒だと思っても尻ごみする必要はありません。面倒なことはAirbnbが行ってくれます。面倒だと思っていてチャレンジできないと思っている方も、思い切ってチャレンジしてみてはいかがでしょうか。やり始めると意外と軌道に乗るかもしれません。

これからはネットを積極的に使う時代。うまく使えば仲間がいなくても不動産さえ持っていれば、集客もできるし定期的なリターンが見込める可能性は高いです。

スポンサーリンク